商品情報にスキップ
1 1

BOOKS KUBRICK

夏みかんの午後

夏みかんの午後

通常価格 ¥2,200
通常価格 セール価格 ¥2,200
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

177mm ×117mm 176p
著・写真・挿画:永井宏
発行:信陽堂

(以下、版元情報より)
美術作家であり、エッセイや詩を数多く残した永井宏さんは、数編の愛すべき小説も残していました。本書は2001年にサンライト・ラボから出版されて以来、静かに読まれ続けてきた作品の復刊です。主人公は何かが始まる予感を胸に、東京を離れ海辺の町、葉山で暮らしはじめたばかりのフードスタイリスト、志田エリ31歳。大都市と郊外、何かに追いかけられるような時間と、手を動かし、ものを作るささやかな生活……自分の価値観を誇りに海辺に暮らす人々と出会い、少しずつ解放され新しい時間を生きはじめた女性の姿を描く短編小説。「砂浜とボート」を併録。初版から20年以上の時を経て、なおこころに響く海辺のフォークロアです。
巻末には永井さんのワークショップに参加していた小栗誠史さんのエッセイを収録。

詳細を表示する
No reviews